お役立ち情報 チップを渡す場合とその額

チップ文化のない日本人が覚えておきたいチップの基本

チップについて

チップ 日本には、チップの文化がありません。だからといって、日本の文化を旅行先のハワイに持ち込むこともできませんね。
チップをどんな場合に、どれくらいの額を渡したらいいのか?大体のことを頭に入れておいて、ケースバイケースに応じて、あなたの気持ちを表すことが大切だと思います。下に主な場面とその額について記してみました。
また、日本人観光客をだまして重複したチップを請求したり、計算間違いも多いので、よく自分で計算して気持ちよくチップしましょう。

レストランや食事の場面

ランチ・ディナー  注文した料理金額のだいたい10-15%ほどをテーブルに置きます。 ただし、レシートを見てそのサービス料が入っている場合もあるので、チェックしましょう!しかし、良いサービス、悪いサービスがあるので、悪い時には私は少なめに置きます。
より良い席への変更 レストランやショーなどをやっている飲食店で、より良い席に変えてもらった場合は、少しチップを上乗せするのも良いでしょう。
デリバリー ピザなどを注文して、部屋まで届けてもらった場合も、その金額の10-15%を渡します。

ホテル

ベッドメイキング  一日1ドルくらい。特に汚れている場合は、2ドル。その日出かける前に枕元か、ベッドサイドの電気スタンドに置きます。
荷物  部屋まで荷物を運んでくれた場合、一個につき1ドルくらい。荷物が大きかったり、重かったり、多い場合は多めに。
ルームサービス  ドライヤーなどを持ってきてもらった場合、1ドルくらい。その他、ルームサービスを注文した場合は、サービス料の10-15%ほど。
タクシーを呼ぶ  ドアマンに、タクシーを呼んでもらったら1ドルくらい。フロントに呼んでもう場合は、必要ありません。

タクシーやバス

タクシーの支払い  メーターに表示された料金に対して、10-15%くらい。その際に、チップを含めた分はいくら、とハッキリ伝えなければ、お釣り分もぜんぶチップだと思って返ってこない場合があるので注意です。
荷物  ドライバーに荷物を積んでもらったり、降ろしてもらったら、一個につき1ドルくらい。タクシーに限らず、その他の交通機関や関連施設でも荷物を運んでもらったら、一個1ドルくらいです。
バスの支払い  バスやトローリーなどの支払い時には、チップは必要ありません。

その他

エステやマッサージ  料金の10-15%くらい。
美容・理容 料金の15-20%くらい。

チップを渡すときの注意点

不慣れな日本人観光客をだまして多くチップを取ったり、チップが必要ないお店でもチップを要求するようなところがあるようです。また、よく計算間違いをする店員さんも多いので、請求内容をよーく見て、自分でもきちんと計算して納得してから支払いをしましょう。

 

お得にハワイへ

クレジットカード活用で無料のハワイ旅行

毎月の経費や出費をクレジットカードで払いながら、マイルを貯めてハワイへ。 編集室のわたるがお勧めするクレジットカード活用法。 何とかお得にハワイへ行きたい人はぜひ読んでみてください。


その他、格安ツアーを選ぶ方法もあります。

お得な航空券・ツアー情報

このページでは、ハワイの格安航空券を販売する旅行会社を紹介します。

旅行は英語で

ハワイは、日本からの移民が多い事もあって日本語が通用しやすいのですが、現地ではみんな英語で話しています。だから、やはり自分も話せたら、もっと旅が楽しくなるでしょう。

英語力Upのプログラム

このページでは、幾つかの英語上達プログラムをピックアップしてみました。

 

 

広告募集

ハワイアンビュードットネットでは、広告を募集しております。またホームページ作成サービスもございますので、ぜひお問い合わせください。

アメリカの子供服

ベビースウィーティ

かわいいアメリカの子供服を販売するハワイ発のネットショップ。