ハワイの風景 ノース・ショアの思い出画像 2

ノースショアのビーチと印象的な風景

サウスショアノースショア  2|イーストショア

ノースショアのハレイワの町。
土日になると、Yard Sale (ガレージセール) があちこちで行われます。この少年は、結構長いこと立ってましたね。
自分家のガレージでセールをするので、お父さんから頼まれたそうです。お小遣いたくさんもらえるといいのになぁ・・・

 

ハレイワビーチです。
どこのビーチにもライフセーバーが監視していますが、
黄色いサーフボードは、ライフセーバーが使うものです。

 

有名なお店、マツモト・ストア。
マツモト・シェイブ・アイス(カキ氷店)が有名です。
何ともいえないノスタルジックな感じ。
ハレイワは、プランテーション時代の面影を残している郷愁を帯びた町なのです。

 

シーサイドライン沿いのサーフショップ。
実に色とりどりのサーフボードが置いてあります。

 

ハレイワの町を北上するためには、
ハレイワ名物の白い橋をわたります。
通称Rainbow Bridge 又は、Little White Bridge。
正式には「Anahulu Bridge アナフル・ブリッジ」です。
これがまた、狭いんです!

 

白い橋を過ぎると、サーフィンポイント「チャンズ・リーフ」が現れます。
赤いかわいい絵の入ったサーフボードを準備する
女の子のサーファー。

 

ノースショアの海岸は、特に冬場は高波がすごいので、こんなワーニング標識がありました。

 

ワイメア・ビーチ・パーク。
ここもサーフィン大会が行われます。

 

ワイメア・ビーチ・パークの中にあるエディ・カイアウの記念碑。
彼の勇気は、今も語り継がれ、ビッグウェーブが来る時にエディ・メモリアル・コンテストが開催されます。

 

さらに北上するとカフク岬があります。オアフ島の最北。
そこにロミーズというシュリンプ屋さんがありました。
赤い店構えがいいですね。全体がシュリンプのような感じですね。

 

近くにあったシュリンプ専門のワゴン。
ここら辺は、シュリンプの養殖場があるから、お店も多いですね。
車体にはたくさんの落書きが・・・・。
しかし、それがオシャレな感じになっているんですよね。ふしぎ・・・

 

シュリンプのプレートランチ。
見栄えはあまり良くないけど、これがまたおいしいんですよ!

 

サウスショアノースショア  2|イーストショア

 

ページ PicUp!

観光 Sightseeing

ハワイの観光スポット

主にオアフ島の観光スポットを紹介します。初めてハワイへ行く方は、おさえておくといいポイントです。 ぜひ、日本とは違ったハワイを感じて来てください。

イベントカレンダー

さすが世界の観光地ハワイは、一年を通してイベントが盛り沢山です!ここでは主にオアフ島で開催されるイベントを月毎にまとめてみました。 行く前にぜひチェックして下さいね。

広告欄

ベビー・スウィーティ

アメリカのブランド子供服Cartar'sを中心に、ハワイテイストのかわいい子供服を販売する「ベビースウィーティ」。in Hawaii.

ハワイ・ネットショップ

オンラインでハワイアングッズやコーヒーなどが購入できます。

 

 

広告募集

ハワイアンビュードットネットでは、広告を募集しております。またホームページ作成サービスもございますので、ぜひお問い合わせください。

アメリカの子供服

ベビースウィーティ

かわいいアメリカの子供服を販売するハワイ発のネットショップ。